当たり前などという事など何もない!

当たり前などという事など何もない!

2016年12月11日(日)

  こんにちは。

埼玉を中心に活動させて頂いている  NPO法人上級夫婦問題、上級離婚

カウンセラーの日置景子です。

早いもので12月に入りました。

最近急に真冬の様な寒さになりましたが、皆さん風邪などひいていませ

んか?

今月の10日に父の二十七回忌を無事済ます事が出来ました。

お経の後に、ご住職の御説法がありました。

二十七代前のご先祖様をたどると何億というご先祖様がいるそうです。

その誰が欠けても自分が存在しないという事です。

なので感謝をする事の大切さを教えて頂きました。

感謝の反対語は当たり前だそうです。

当たり前だと思うと感動がなくなります。

感謝をして行く事の大切さをご住職が分けてくれました。

夫婦生活を続けていくのに一番大切な事だと思います。

イクメンが当たり前の昨今ですが、果たしていかがなものでしょうか?

家族で食事をしに出掛けても、ママはゆっくりと食事をしていてもパパ

は赤ちゃんを抱いている姿を見受けることがあります。

うちの旦那様はオシメも上手に替えてくれるのとか、お風呂に入れて

くれるのっていう話を聞いたりします。

今の若いパパは当たり前の事のようですが、どうぞ「ありがとう」の

一言を忘れずにして下さい。

嫁と姑の関係も同じ事が言えますよね。

お互いに「ありがとうございます」の一言でいい関係が生まれます。

お互いの関係依存の間柄に当たり前って言う事などありません。

何かをしてくれた事に「ありがとう」の感謝を忘れない様にしたいもの

です。

そんな事分かっているわよって言われそうですが、意外に出来ていない

ものです。

こんな足元の実践からいい関係が続けて行けます。

どうぞ、参考にして頂けたら嬉しいです〜💞

    もしこちらが親切を続ければ

   たとえ良心のひとかけらもない人間でも

                    必ず受け入れてくれるだろう。

                                 [マルクス、アウレリウス]        古代ローマの皇帝

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

一人で悩まないで!!

修復を目的とした心に寄りそう暖かなカウンセリングを行っています。                  

カウンセリングは予約制となっています。お気軽にお問い合せ下さい

 

 


  |  

過去の記事