修復はいばらの道

修復はいばらの道

2017年10月02日(月)

10月に入りました。

暑い日もありますが真夏の様な暑さではなく、時折涼しい風が吹いたり

して、やはり秋なんですね🎃

過ごしやすく良い季節で、食べるもの美味しいし、アウトドアを楽しめ

たりできますよね。

皆さんは如何お過ごしですか?

私が住んでいます埼玉は、これから楽しめる事がたくさんあります。

秩父方面に紅葉を見に行ったり、少し足を伸ばして群馬や長野に出掛け

たりできます。

ちょっと早起きをして日帰りも楽勝です。

来週の休日は長野の小布施に栗を買いに、日帰りで出かけようと思って

います。

一年に一度の楽しみです🎶

先月はたくさんの方が 相談に来て頂き、ありがたく、またカウンセラー

冥利につき、この職業を選んで良かったと思う一カ月でした。 

しかし、何でこんな事で離婚したいと思うのかしらと思う事もありまし

た。

最近の夫婦関係に変化があります。

簡単に離婚という答えを出してしまう!!

もちろん、そんなご夫婦だけではありません。

何とか修復して元の仲のいい夫婦に戻りたいと願っている・・・だから

カウンセリングを受けに、いらっして下さる。

すこしでも修復の可能性を望まれているのでしたら、迷わずに第三者

(カウンセラー)を交えて話し会いの場を持つ事をお勧めします。

前にも何度となくお伝えしたと思いますが、離婚するよりも修復の道を

歩む方が厳しいものがあります。

険しく、いばらな道なのかもしれません。

でも、その先にはあなたにとって最高の幸せが待っていると思ったら

頑張れるのではありませんか?

人生は山あり谷ありなのです。

どんな答えを出そうとも後悔しないでいられます。

振り返ってみた時に、よく頑張ったなぁと思える日が必ずくる筈です。

神様は、その人が乗り越えられない苦は与えないと言います。

あなただから、がんばれる、乗り越えられると思うと勇気が湧いてきま

せんか?

どうしたら乗り越えられるのか・・・?

一緒に考えてみませんか?

 

       当日のご予約は、お電話にて確認をして頂ます様お願いいたします

       所ジョージさんの一言に感動しましたので皆さんにお分けしますね。

     (妻の笑顔を長く見ていたいから結婚した。妻の笑顔が見られないのは

  僕の責任だ。)

 

 

 


  |  

過去の記事