感謝の心

感謝の心

2017年09月18日(月)

相談者 40代 女性

 自分の性格(きつい所)がきっかけとなり、主人との関係が悪くなってしまいましたが、今後の自分をどういう風に気持ちをもっていけばいいのかアドバイスを頂き気持ちが楽になりました。
 自分中心ではなく感謝の心を持つというのがとても大事だなぁと心から思いました。

 お話を聞かせて頂き、ご自分の性格(気が強い所)を気の毒なぐらい、とても気にしていらっしゃいました。
 ご主人に対しての反省、後悔をたくさん聞かせて頂きました。
 ご自分のいけない性格をなんとか変えていきたいとの事でした。
 でも、残念な事になかなか性格を変える事は出来ないんですね。
 皆さんも経験があるかと思うのですが、あぁあ又言っちゃった、又やっちゃったなんて経験あるかと思います。
 なかなか性格は変える事は出来なくても、考え方を変える事は出来ます。
 なぜご主人にきつい事をいってしまうのでしょうか?
 ここが大事な事なんです。
 自分中心に物事を考えてしまう!
 相手に感謝をする事を忘れてしまっている!
 カウンセリングをして行く中で具体的に一つ一つ確認しながら納得して頂く事をさせて頂きました。
 なので、奥様が感謝の心を持つ事の大切さを感じて下さったのだと思います。

 

相談者 50代男性

 今まで甘んじて行ってきた事が今回の大きな要因になってきた事、考えてみてショックでした。
 それでも明確に示して頂いたことに感謝致します。
 自分でもわからなかったことを実感出来ました。
 改善の行動のため自分の足りなかったこと、改める必要のあることを前向きにやっていきたいと思います。
 自己啓発セミナーや他のアドバイスが非常に参考になりました。
 思い切って相談して良かったと思っております。
 自分で変わる努力や勇気を持って行きたいと思います。
 ありがとうございます。

  

 長年の夫婦生活で摩擦もあったけど、臭いものには蓋をして、見ない事ですましてきた事が問題でした。
 男の人は仕事が大事で、奥さんの声なき声を聴こうとしなかった結果、別居を言い渡されてしまいましたけど
 お互いを見つめなおすためには別居も無駄ではない事をお伝えしました。
 元の様な素敵なご夫婦に戻れるといいですね。

 


  |  

過去の記事