離婚カウンセリングを受けて気づけた

離婚カウンセリングを受けて気づけた

2017年11月04日(土)

30代 男性

 今まで自分一人では気がつくことができなかった事も話しをしていくうちに気がつくことができました。

考え方もアドバイスしていただき、これからの人生を前向きに歩んでいくことができそうです。

たくさんのアドバイスをいただき、ありがとうございました。

奥様と旦那様と別々にカウンセリングをさせて頂きましたが、残念ながら離婚という答えを出されました。

長い間のお付き合いの末の結婚でしたが、一緒に生活してみて分かる部分もあったようです。

このまま夫婦生活を続けるには厳しいと思えましたので、お互いにとって何が一番幸せなんですか?と問いかけてみました。

男の方は人に何かを相談されることが、なかなか難しいようですが、相談して心がスッキリしたとも、おっしゃって頂きました。

答えは自分で持っているものです。

私は離婚カウンセラーですが、決して離婚を進めたり、促したりはしません。

出来れば修復して頂きたいですが、離婚をして幸せになる方もいらっしゃいます。

お二人で暮らした日々は決して無駄ではない筈です。

お互い別々の人生を歩む事になりましたが、この事をバネにを新しい幸せをつかんで頂きたいと思います。

 

 

50代  男性

自分が今までやって来た「つけ」が、今になってきたのがよくわかりました。

また嫁の本当の気持ちが何だったのかが、わかったような気がします。

めんどくさくてカウセリングの方に聞いて、うまい方法があるのかと甘い考えがありました。

腹をくくってちゃんと話をしないといけないことがわかりました。

ただ嫁とやり直すのは、むずかしいかもしれません。

ありがとうございます。

やってきたことの「つけ」が今になって、よくわかりましたと、おっしゃいましたが、その時には奥様の気持ちが分からなかったんだと思います。

カウンセリングを受けて、やっと奥様の気持ちに近づけたんだと思います。

修復の道を選ばれましたが、そんなに簡単に出来ることではありません。

すれ違っていた期間だけ時間が掛かるかもしれません。

だからこそ覚悟をきめて精一杯やり直したい気持ちを伝えて行く事が大事になります。

具体的にアドバイスをさせて頂きました。

元の様に仲の良いご夫婦に戻れるといいですね。

 

 

 


  |  

過去の記事